理想か現実かではなく、2段構えでいきましょう | fj2sp6 | sa.yona.la help | tags | register | sign in

Re: 政治性のある意見ですが

理想か現実かではなく、2段構えでいきましょう

reply

えーと、私が体罰反対論者だってことはわかっていただけてますよね?

あなたの前半部分にはわりと共感できますよ。

その上で、まさにあなたが書いたように、


>ただ、人は必ずしも常に完全で居られる訳ではなく、時と場合によっては言葉で通じない事がある。しかも時間というものは有限です。


という理由で体罰に代わる罰(懲戒の手段)が必要だと書いたのですが。



>しかしそれならそれで、学校教育の場に全てを押し付ける家庭に対してアプローチすべきです。

>日本は世界に比べると「親の教育、親のコミュニティ」の欠如があると思います。


これは誰に対して要求しているのですか?

教師や学校に対してなら自己矛盾ですよね?

「時間は有限」とか「学校教育の場に全てを押し付ける」って書いているわけですから。

教師や学校にそこまで要求すべきではないし、話が通じない親がいるからモンスターペアレントなんて言葉が生まれるんですよ。

それに、必ずしも親・家庭を変えれば問題のある子どもを改心させることができるとも限りませんし。

普通の(少なくともそう見える)家の子どもが荒れていることもよくあります。

どういう親・家庭であれば子どもが荒れたり荒れなかったりするのかに答えなんてないんですよ。

まあ、ただそれでも、明らかに問題あるだろって親や家庭にメスを入れなければいけないということには私も賛成ですがね。

それと私が「現場に丸投げ」と書いたのは親も含めた世間やマスコミや政治家・官僚のことですよ。



>真に問題として議論すべきは、体罰の是非より教育者の素質の問題ではないか、そう思うのです。

>教育者の真の武器は、その人間性に他ならない。


誰に教育者としての素質があって誰にはないのか、何が正しくて何が間違っているのか、誰がどうやって判断するんですか?

素質のない人・間違っている人がいたらどうやって正すんですか?あるいは辞めさせるんですか?

あなたはあなたの周りの素質のない人を言葉や論理や道徳で変えられたんですか?



>たとえ理想論と罵られても私はそう考えます。

>それを解決するのは困難かもしれませんが、それを避ける限り病巣がより深くなるだけだと思います。


書き方も悪かったかもしれませんが、私は言葉で子どもを改心させるなんて理想論だからダメだみたいなことを言いたかったわけではないんですよ。

理想は理想で大事だしそれに向かって努力する必要もあると思います。

ただ、それと同時に現実的な解決策も講じる2段構えでなければならないってことが言いたかったんです。

ベストではなくてもベターな手段があるなら使うべきでしょ。

ベストじゃないからって反対していたら、それは現実に対する責任放棄だと思いますよ。

posted by fj2sp6 | reply (0) | trackback (0)

Trackback URL:
api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.